「くつろか」のご案内

title_profile

田邊 寛吉

東洋医学治療院くつろか 院長

鍼灸師・鍼灸学士

田邊 寛吉

京都府出身 1980年生まれ
明治鍼灸大学 (現・明治国際医療大学) 鍼灸学部 卒業
はり師・きゅう師(国家資格 厚生労働大臣免許)

はり師免許状きゅう師免許状

【院長ごあいさつ】

くつろかでは鍼灸や整体、気功により、身体の歪みや気の流れを正常化し、もともと患者様自身がもっている自然治癒力や免疫力を最大限に引き出します。
そして、いつも気持ちよい生活を送れるようにお手伝いいたします。
そのための自分でできる簡単な養生法や呼吸法などもお伝えしております。
様々な疾患や症状などがありますが、患者様自身がそれを治すことのできる力を本来は持っているものなのです。
私たち治療家の役目は患者様自身の自然治癒力や免疫力が満足に働ける本来の姿に戻すこと、 それを維持させる方法をお伝えすることだと思っております。
できるだけ早く自分の身体の変化に気付いてください。病気になる前(未病)の状態で治療されることが肝心です。
少しの変化でも気になることがあったらくつろかにご相談ください。

▼ 治療に対する考え方

  • 鍼灸(はりきゅう)師になろうと思ったきっかけ

    自分の家庭では、父も母も祖父も祖母もみんな鍼灸治療を受けており、幼い私が衝撃的だったのは、母がぎっくり腰になった時の事でした。
    まともに立てないほどのぎっくり腰が、たった2回のはり治療で完治したのです。
    はりを刺しただけなのにびっくりするほどの効き目は、幼い私に魔法のような効果に思え、その事が心の中に残っていました。それがきっかけとなり高校生の時から鍼灸師を目指すようになりました。

  • 現代医学的な鍼灸(はりきゅう)治療に対する思い

    学生の頃、学校で教えてもらう事は現代医学の一分野である物理療法の一つの手段としての鍼灸(はりきゅう)でした。筋肉の緊張している所にはりを刺してそれをほぐす方法や、敏感な人に対し強い刺激をして身体の感覚を鈍くさせ、結果的に痛みに鈍感にさせる方法などでした。「こんな方法では、幼い自分が見た魔法の様な効果が得られる事はできないだろうな」と思っていました。

  • 始原東洋医学との出会い

    現代鍼灸(はりきゅう)では幼い頃に見た、魔法の様な効果が得られる事は無いと思っていた4回生の頃、始原東洋医学というやり方を知りました。ゼミの先生がやっていらっしゃった方法でした。五十肩の腕が全く上がらなかった人に、1回治療しただけで腕がすぐ上がるようになったり、筋肉の緊張をほぐすだけのはり治療では全く効果がないだろうと思われる腹痛や喘息、内臓の病気にもすごく効果が高い治療方法でした。私は、これだ!これだと魔法の様な効果が得られる!と思いました。それから始原東洋医学を学ぶようになりました。元々、気功や整体などを独学で勉強したり、色々な学外の先生のところへ習いに行ったりとしていましたので、始原東洋医学の方法論は割とすんなりと頭に入ってきました。

  • 道は深い

    方法論が分かっても、治療出来て、そして効果が出せないと話になりません。
    勉強し始めて8年以上経ちましたが、ようやく始原東洋医学だけで治療が出来て効果が出せるようになってきました。もちろんまだまだ細かい所やもっと深い所もあるため、研修は欠かせません。ゼミの先生のさらに先生の所まで月に1度行き、研修をさせてもらっています。その先生に「ある程度わかるようになっているね」と言われたこともあり、最近は「まあまあ分かってきたかな」という実感を自分で持てるようになりました。もっと深い所まで学んでいこうと思っていますので、治療技術は常に向上するように心がけています。

  • 刺さない鍼(はり)を使うワケ

    私は自分で色々な治療を受けるのが好きで、これまで色々な所へ行ってみました。自分の中で使えそうな技術があったりすると、それを勉強できるという点もあります。
    ただ、グリグリ響かせる鍼(はり)、グイグイ押すマッサージやバキバキする整体など、それらのやり方は痛いと思うので嫌いです。痛いと思うと身構えてしまいます。身構えたまま治療を受けると、治療を受けに行ったのに疲れて帰ってきたりするので、何をしに行っているのかわからなくなるのです。
    そこで、自分の中で取り入れる手技はできるだけ優しい刺激で、効果があるものだけを選んで取り入れてきました。刺さない鍼(はり)もその一つです。鍼(はり)を刺すとものすごく上手な人以外はどうしても刺さる時に痛みが出てしまいます。刺さない鍼(はり)だとその心配はありません。効果を出すのは難しいですが、うまくやると普通の刺す鍼(はり)以上の効果を出す事も可能です。始原東洋医学がまあまあ分かってきたかなという実感もあり、最近は刺さない鍼(はり)の方が効果を出せるのではないか・・?と思っています。

  • 治療のモットー

    自分で受けてみて嫌じゃなく気持ちいい刺激、患者さまにとっても優しい刺激になるように『くつろか』では『優しい刺激で、効果は大きく』のモットーで治療をしております。
    もし、興味が惹かれる事がありましたら、遠慮なくご来院ください。
    出来る限り、期待に答えられるように努力いたします!

title_price

初診料 1000円
※最終受診日から6カ月以上経過した場合は、再度初診料が掛かります

全身治療 5000円
※脳や内臓の働きを正常化すると同時に、それに関連した骨格の歪みを調整します。
                    

                

回数券の御案内
症状改善を目指すには、定期的に治療を受けていただく事が一番の近道です。
1回の治療でも効果が現れ、好調を維持する事が出来る方もいらっしゃいますが、 大半の方は、数回の治療を継続する事で症状が改善していきます。

ご負担を少しでも軽くできるように回数券をご用意いたしました。 全身治療1回5000円×6回 通常30,000円 → 25,000円(1回分お得!)
有効期限:3カ月

title_access

〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町谷田40ー2

0120-99-5634

診療時間10:00~19:00
休診日火曜・祝日

google map