1.受付

初めての方は、まず、受付表に記入していただきます。

2.問診

痛みや体調不良、気になる症状について聞き取りを行います。
気になる事はなんでも遠慮なくおっしゃってください。

3.治療前説明

くつろかの治療方針は、患者さま自身のもっている自然治癒力の働きを元に戻す事です。
自然治癒力の働きを邪魔している『気滞』を鍼灸や整体によって取り除いていきます。
それについての詳しい説明をさせていただきます。

4.望診

立って頂いて、今日の時点での、気の流れ方、気の滞っている場所『気滞』の位置などを確認させていただきます。

5.治療

ほぼ鍼による治療です。『気滞』を解消するために、はりによる治療を行います。
くつろかで主に用いるはりは「テイ鍼」といってツボに当てるだけのものです。
当てるだけですので、痛みはありません。
鍼灸は怖いというイメージを持っておられる方も安心して受けられます。
『気滞』が解消されても、筋肉のバランスなどの調整が必要なようであれば、手技による調整を行います。
手技による調整も強い刺激では行っていないため、痛みについては心配ありません。

6.治療後説明

今日行った治療内容、今後の来院ペースについて、また、日ごろの生活の注意点や簡単な運動指導などをさせていただきます。
不明な点や気になる事がございましたら、遠慮なくおっしゃってください。